榎木孝明の地元は?身長・年齢は?高校や大学はどこ?所属は?えのきたかあき

こんにちは。

今回は、俳優の榎木孝明(えのきたかあき)さんについて、ご紹介します。

榎木孝明さんと言えば、浅見光彦シリーズなどのミステリードラマや朝ドラ、舞台などに引っ張りだこです。

榎木孝明さんの地元などのプロフィールや高校・大学、所属などについて1つずつみていきましょう。

榎木孝明の地元はどこ?wikiプロフ!年齢・身長は?ハーフって本当?

榎木孝明さんのプロフィールはこちらです。

  • 榎木孝明(えのきたかあき)
  • 1956年1月5日生まれ
  • 身長180㎝
  • 俳優、水彩画家
  • 鹿児島県伊佐郡菱刈町(現在:伊佐美市)出身

榎木孝明さんは小学生の時から絵を描く事が好きでした。

教科書の余白の部分にもたくさん絵を描いていたため、教科書は真っ黒だったそうです。

現在は俳優でありながら水彩画家と芸術肌な榎木孝明さんですが、断食をして体重を落とすなど、ストイックな面も持ち合わせています。

榎木孝明さんの断食の理由などについては、こちらをご覧ください。

 

榎木孝明さんは堀の深い顔立ちなので、ハーフ?と思う人もいるかもしれません。

私もそう思い調べましたが、榎木孝明さんのはハーフではありませんでした。

さらに、榎木孝明さんの身長は180㎝と高めです。

榎木孝明さんは鹿児島県の出身です。

鹿児島県の偉人である西郷隆盛も178㎝あり、とても顔の堀が深いです。

イケメンで体格も良いとなると、まさに俳優などに大抜擢ですね!



榎木孝明の地元は?学歴は?中学・高校・大学は?

榎木孝明さんの中学・高校・大学はこちらです。

・菱刈町立菱刈中学校 卒業
・鹿児島県立大口高等学校 卒業
・武蔵野美術大学・造形学部デザイン科へ入学、3年生の時に退学

 

榎木孝明さんは中学時代、剣道部に所属していましたが、練習が厳しくて退部しました。

その後、中学校では剣道部、高校では美術部とバスケットボール部に入っていました。

榎木孝明さんは、スポーツが得意ではなく軟弱であったということです。

剣道部やバスケットボール部に入っていたのも、精神面や身体を強くするためのものだったのでしょうね。

ここにも、榎木孝明さんの父親の影響がありそうだなと私は思いました。

武蔵野美術大学には1年の浪人後に入学しています。

大学では、陶器や磁器を専攻していたそうです。

榎木孝明さんは絵を描くのが好きだというので、日本画や油絵を学んでいたのかと私は思っていました。

 

武蔵野美術大学は私立なので学費が結構かかりそうですよね。

大学の公式HPによると、2024年度の造形学部の学費は1年で約200万必要です。

これに生活費などを入れるとかなりの金額に・・・。

榎木孝明さんは在学中、お芝居のアルバイトなどもしていたそうです。

榎木孝明さんは大学在学中に多忙な日々に追われたため、大学を中退し俳優1本に決めます。


榎木孝明の地元は?所属事務所はどこ?

榎木孝明さんの所属は「オフィス・タカ」です。

「オフィス・タカ」は、名前のとおり榎木孝明さんが代表者の事務所です。

HPを検索してみると、榎木孝明さんの写真とともに、詳しいプロフィールや美術館の詳細なども載っています。

 

さらに、「有限会社鷹」という会社があるのですが、この会社が榎木孝明さんの事務所やアートの運営をしています。

「鷹(たか)」と言う言葉には、「力強い」というイメージもあります。

福岡ソフトバンクホークスもここからチーム名ができていますよね。

榎木孝明さんの「たか」と「鷹」を組み合わせているんでしょうね。

 

榎木孝明さんの凛々しくも柔らかい笑顔からは、「力強さ」は少しイメージが違う気もします。

ですが、榎木孝明さんは日本刀を使った剣術などもできる人です。

俳優の顔の裏そんな特技も持ち合わせているなんて、すごいですよね。

舞台などでもその姿をいつか見てみたいなぁと私は思います。

 

今回は、俳優の榎木孝明さんの地元や年齢、所属などについてご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました